沿革

2019年 4月
コーポレートサイトのリニューアル公開
2019年 1月
『planetarian』中国商標取得
2018年 12月
コーポレートロゴ変更
2018年 12月
『CLANNAD』中国商標取得
2018年 1月
東京支社 東京分室を新設
2017年 4月
大阪本社オフィスに撮影スタジオを新設
2016年 10月
TOKYO MXほかにてTVアニメ『Rewrite』(制作:エイトビット)第2期放送開始
2016年 9月
劇場アニメ『planetarian~星の人~』(制作:david production)封切り
2016年 7月
TOKYO MXほかにてTVアニメ『Rewrite』(制作:エイトビット)第1期放送開始
2016年 7月
アニメ『planetarian~ちいさなほしのゆめ~』(制作:david production)配信開始(全5話)
2015年 7月
TOKYO MXほかにてTVアニメ『Charlotte』(制作:P.A.WORKS)放送開始
2014年 8月
当社初となる海外イベント出展(アメリカ・サンマテオにて開催「JAPAN EXPO USA」)
2014年 2月
当社代表取締役・馬場隆博が、キャラクターコンテンツイベント「character1」代表理事に就任
2012年10月
TOKYO MXほかにてTVアニメ『リトルバスターズ!』(制作:J.C.STAFF)放送開始
2012年 7月
設立20周年イベント「ビジュアルアーツ大感謝祭」を横浜アリーナにて開催
2011年 11月
『planetarian~ちいさなほしのゆめ~』英訳版を発売。ローカライズ事業開始
2011年 11月
AVG汎用システム「FlixEngine」開発
2010年 4月
MBS・TBS系列ほかにて、初のオリジナルTVアニメ 『Angel Beats!』(制作:P.A.WORKS)放送開始
2010年 3月
商標「着メロ」を東京都公売より落札
2010年 3月
AVG汎用システム「Siglus」開発
2009年10月
録音スタジオ新設に伴い、東京支社を拡張
2008年10月
BS-iとTBS系列ほかにてTVアニメ『CLANNAD~AFTER STORY~』 (制作:京都アニメーション)放送開始
2008年7月
『Little Busters!』国内商標取得
2007年10月
BS-iとTBS系列にてTVアニメ『CLANNAD』 (制作:京都アニメーション)放送開始
2007年10月
大阪本社オフィスを大阪市北区本庄西に移転
2007年9月
劇場アニメ『CLANNAD』封切り (制作:東映アニメーション 監督:出崎統)
2006年10月
BS-iにてTVアニメ『Kanon』(制作:京都アニメーション)放送開始
2006年8月
『学園ヘブン』国内商標取得
2006年3月
株式会社プロトタイプを設立
2005年10月
「I'VE in BUDOKAN 2005~Open the Birth Gata~」日本武道館にて開催
2005年5月
『KineticNovel』国内商標取得
2005年 2月
劇場アニメ『AIR』封切り(制作:東映アニメーション 監督:出崎統)
2005年 2月
『CLANNAD』国内商標取得
2005年 1月
BS-iにてTVアニメ『AIR』(制作:京都アニメーション)放送開始
2003年 5月
東京支社オフィスを千代田区神田佐久間町に移転
2002年 1月
フジテレビ系にて『TVアニメーション Kanon』(制作:東映アニメーション)を 放送開始。当社原作では、初のTVアニメーションとなる
2001年 9月
AVG汎用システム「RealLive」開発
1999年12月
東京支社オフィスを千代田区秋葉原に開設
1998年 7月
Key開発室発足
1996年 8月
株式会社ビジュアルアーツに社名変更 大阪本社オフィスを大阪市北区東天満に移転
1996年 5月
AVG汎用システム「AVG32」開発
1991年12月
創業初のPCゲームソフトウェアを発売
1991年 3月
大阪市北区菅栄町にて株式会社ビジュアルアーティストオフィス設立